印刷できない

プリントサーバに使ってるFedora Core 5で

#yum update

したら、CUPSが1.2.0に更新され、印刷が出来なくなっちゃいました。


いつもは、/etc/cups/mime.types の最後の方に書かれてる

# application/octet-stream

のコメントアウトを外して再起動すれば良かった1のですが、今回はそれだけではダメみたい。

試しに設定用ページ2にアクセスしてみたら、画面が変わってる!?
そこで初めて大幅にアップデートしてることに気付きました。^^;

/var/log/cups/ にあるエラーログを見ると、「Print-Job client-error-document-format-not-supported: 'application/octet-stream' はサポートされていない形式です!」と書かれていて、更にローカルからは印刷できるので、どうやらRAW周りに問題がある模様。

公式ページを見ると、昨日バージョン1.2.1が出ていて、「Automatic raw printing was broken」というのがFixされてるみたいなので、これが関係あるか分かんないけど、とりあえずはFedoraで用意されたパッケージがアップデートされるのを待つかなあ。

めんどうだ……。

  1. Windowsが利用しているRAW形式に対応させる
  2. http://localhost:631/

印刷できない」への1件のフィードバック

コメントを残す