携帯を修理に出した

壊れたSH706i
上の写真のように、携帯をスライドした時に液晶画面の表示がおかしくなったので、ドコモショップに修理に出しました。
結果、ハード面では、液晶パネルと筐体の一部、それから端子カバーまで交換してくれたのでとても満足だったのですが、ソフト面がひどかったので、注意書きとしてここに記録しておきます。

ドコモの携帯を修理に出す場合は、個人情報保護のため、必ずデータを全て消してから修理に出すそうです。
そのため、ドコモショップでバックアップできない情報は全て消えます。

例えば、

  • メールのフォルダ分け
  • メールのフォルダ分けのルール
  • ブックマークのフォルダ分け
  • データボックスのフォルダ分け
  • ダウンロードした着メロや着うたなどのデータ1
  • iアプリ
  • 画面メモ
  • 単語辞書
  • 各種履歴
  • 各種設定

などは全て消えます。

データとして消えて一番困ったのがiアプリです。
これは全くデータが残らないので、もう公開されていないアプリは諦めなければなりませんし、そうでないアプリも入手先をメモっておく必要があります。

それから、お財布携帯のアプリは修理に出す前に手続きをしなければ、後で手数料が取られる場合があります。
本来はそのことは、修理に出す前にドコモショップの店員から確認されるはずだったのですが、今回僕の場合はそのことを告げられずにデータを全て消されてしまったため、モバイルSuicaの500円を自腹で払わなければいけなくなってしまいました。
代わりとして、モバイラーズチェック2を手数料分貰って弁償してもらいましたが。
データに関してはどれが残ってどれが消えるのか、きっちりと確認しておいた方がいいです。

それから、フォルダ分けが消えたのも、修復が面倒で厄介でした。
メールボックスに新しくフォルダを作り直して、その全部に振り分け設定をした上で、既存のメールを全て手動で移動して、という感じです。
SHARP端末の場合、選択して移動のときに一度に選択できる項目数が限られてるので、何度も移動操作を繰り返しました。
それから、写真などは「外部取得データ」というフォルダに全て入れられ、このままにしておくか、新しく自分で作ったフォルダにしか移動できません。もう「カメラ」フォルダなどには戻せません。3

あと、画面メモ。
イベントがあったときのメモとか、大手サイトの珍しいエラー画面のメモとか、全て消えてしまいました。
アプリは仕方ないにしても、画面メモくらいバックアップできるでしょうと思うのですが。

などなど、SHARP端末ならでは、旧端末ならではな部分もあるかもしれませんが、改めてガラケーの不便さを痛感しました。
RAMの部分は暗号化してでも全部まるまるバックアップできればいいのに。

  1. 画像とデコメ絵文字は全部残るのかな?
  2. ドコモの携帯料金が払える商品券のようなもの
  3. デコメ絵文字は「デコメ絵文字」フォルダに入りました。

携帯を修理に出した」への1件のフィードバック

  1. Poker Sem Depósito Fórum

    グッドナイトは、 : ) 、私の名前はリカルドだと私はあなたのページから多くのことを愛して!非常に本当にうれしい!rnそれはここにすべてのそれと正確に適合します。そこにブログに書くほどでは!ネット上で私たちのブランドのためのより多くの挑戦的な何もナッシング!常にであるそして私はこのコメントを残して!rnまた、ポーカーのオンラインコミュニティを持っているとして、そこに現れて、私はここで行ったようにあなたの意見を残す…私達はそこにあなたのような人がいるのが大好きです….rnバイバイ。 )

コメントを残す